11日から千葉県千葉市の高円宮記念JFA夢フィールドで行われているU-19日本代表候補合宿には、01年の早生まれ選手2名が参加。その2選手はいずれも強豪・順天堂大に所属するCB山崎大地とFW大森真吾だ。ともに昨年開催されたAFC U-19選手権2020予選メンバー。特に山崎は17年のU-17ワールドカップで世界と戦った経験も持っている。昨年度、順大で経験を重ねながら成長を遂げ、1年生ながら関東大学選抜Aにも選出されている実力者だ