[7.11 J1第4節 大分1-1神戸 昭和電ド]ヴィッセル神戸のトルステン・フィンク監督が1-1で迎えた後半30分、ベンチ入り選手4人を一気に投入するという思い切った交代策を講じた。過密日程の今季に限る国際ルールにより、交代枠が3人から5人に拡大中。6月27日のJリーグ再開日から導入されているが、4人以上の交代が行われた初めての事例となった。フィンク監督は試合後のオンライン会見で「この4日間で2度の九州移動があり、疲労が