TechCrunch(TC)やEveningStandard(ES)の記事で、英国 Farewill(FW)という会社の存在を知り、そのサイトを隅から隅まで読み耽りました。名称は「お別れ」を意味するfarewellをもじったもので、willは遺言の意味もあるので、この会社は遺言作成サービス会社として2016年にスタートしました。そしてたった1年半後には英国最大となり、昨年12月から(ESは今年2月と記述)火葬と遺言検認事業も手掛けていて、TCに語ったCEOのDan Garr