左尺骨骨折からの復帰を目指す巨人の小林が11日、川崎市のジャイアンツ球場でリハビリを行った。この日はキャッチボールなどで調整。塁間手前から徐々に力を入れていき、球筋を見た加藤3軍バッテリーコーチも「おー!いいなー!」と感嘆の声を上げた。その後も室内練習場の幅を目いっぱいに使い、助走も入れてスローイング。最後は声が漏れるくらいに力強く投げた。練習の合間には育成・小山にスローイングのアドバイスを