宮城県角田工場で生産するマスクの第1弾商品「ナノエアーマスク」(7枚入り)家電製品などを手がけるアイリスオーヤマは7月9日より、宮城県角田工場で生産したマスクを順次出荷すると発表しました。製品は「ナノエアーマスク」としてすでに発表されていますが、今回は同工場の本格稼働開始、および工場からの出荷が開始された点がトピックです。今後も生産設備を順次導入し、1か月あたり1億5000万枚の不織布マスクを生産するといい