セグンダ・ディビシオン第39節、ウエスカ対アルコルコンの試合が現地時間8日に行われた。ウエスカが2-1の勝利をおさめている。ウエスカに所属する岡崎慎司は先発出場。21分、ウエスカのクリスト・ゴンサレスがゴールを決めてウエスカに先制点が入った。しかし30分、アルコルコンのアレックス・ムーラに同点ゴールを決められてしまう。それでも前半アディショナルタイム、岡崎が得点しウエスカが再び勝ち越し。岡崎にとっては