【AFP=時事】イタリアの科学者らが、アルプス(Alps)のプレゼナ氷河(Presena Glacier)で見られる謎めいたピンク色の氷河について、調査を進めている。色は藻によるもので、気候変動を加速させるという。藻の出どころについては議論があるが、イタリア学術会議(CNR)のビアージョ・ディマウロ(Biagio Di Mauro)氏は、グリーンランドで見られるのと同種のものである可能性が高いと語る。同氏はスイスのモルテラッチ氷河(Mo