AIが使われているなと感じる場面が日常生活でじわじわ増えています。カスタマーサービスの電話で相手がAIだと思うことも何度かありました。名画のモデルをAIが想像したらAIには、多少の不気味さを感じる一方、楽しい利用方法もあります。Neural.Loveというサイトで古い動画などのアップスケーリングをしており、「AI stuff」というYouTubeチャンネルを持つDenis Shiryaevさん。Open CultureからAIの魔術師と呼ばれているデニスさん