■習近平氏の国賓来日は「中止」が正解中国政府が「香港国家安全維持法」を施行したことで、自民党(外交部会)は、新型コロナウイルスの影響で延期になっていた習近平氏の国賓来日を中止する方針を固めたらしい。この判断は人道的にも至極当然のことだと思う。ズルズルと延期するよりも、キッパリと中止にすることが望ましい。来日は秋頃に延期する予定となっていたそうだが、その頃にはコロナの第2波が来ているかもしれない