インテルは3日、ナイジェリア代表MFヴィクター・モーゼスの負傷を発表した。モーゼスは1日に行われたセリエA第29節のブレシア戦(6-0で勝利)に先発出場すると、69分までプレーしていたが、同試合後に負傷が発覚した。インテルによると、3日の午前中にロッツァーノのヒューマニタス病院で精密検査を実施した結果、左大腿部の屈筋に筋肉疲労が確認されたという。なお、現時点で離脱期間は明かされていないが、『フットボールイタリア