ガルシアの低めの変化球に泳ぎながら、スタンドまで運ぶ■中日 4-2 阪神(2日・ナゴヤドーム)中日のダヤン・ビシエド内野手が驚愕の一撃を放った。2日、ナゴヤドームでの阪神戦。初回の第1打席で低めの変化球を捉えて、広いナゴヤドームの左中間スタンドへと運んだ。快音が響いた。初回、平田の二塁打、アルモンテの四球で1死一、二塁のチャンスを作り、ビシエドが打席へ。2018年にはチームメートだった阪神先発のガルシア