菅義偉内閣官房長官は、6月30日の記者会見で総務省が発表した携帯電話料金の国際比較調査について問われ、「日本の携帯電話料金は高すぎる、まだまだ値下げの余地がある」と発言しました。総務省の国際比較調査についての質問に回答菅官房長官は、総務省が発表した通信料金の国際比較調査で、東京のスマートフォン料金が世界主要都市と比較して、高止まりしていることについての認識を問われ、「公共の電波を利用しているが