女性候補者5人による争いとなっている東京・北区都議補選(定数1=7月5日投開票)だが、候補者たちの中でもこのところ話題になっているのが、ホリエモン新党から立候補した“ゆづか姫”こと新藤加菜氏(27)だ。「もともと動画配信で名前を売ったが、早稲田大学法学部卒の才媛。バストは推定Fカップで、いつも胸元を空けた服にミニスカート。登場すれば報道陣のフラッシュを浴びまくっています」(スポーツ紙記者)ポスターは予告通