広島は30日、「2020シーズン主催試合の観戦席数についての指針」を発表した。安全な試合開催へ行政と協議を重ねながら、ステップを設けて観戦席数を決定していく。有観客での主催試合は7月14日からになる。また、球団は「万が一来場されたお客様が新型コロナウイルスに感染されていた場合に、着席されていた座席を特定し保健所へ連絡するため、また座席確保のための開門待ちの際にできる行列での密集・密接を避けるた