巨人に刻まれた悲しい記憶が、10年以上の時を経て人命救助につながった。プロ野球巨人の会田有志・3軍投手コーチ(36)が28日、倒れていた男性に救命措置を取って、男性が一命を取り留めるという出来事があった。28日午後8時過ぎ、ジャイアンツ球場から帰宅途中だった会田コーチは、都営地下鉄の馬喰横山駅のエスカレーター付近で中年の男性が仰向けに倒れているのを見つけた。男性は意識がなく、会田コーチは近くにいた人に「