「イースタン、ヤクルト−ロッテ」(30日、戸田球場)ヤクルトのドラフト1位・奥川恭伸投手(19)=星稜=が、2軍戦で2度目の先発。2試合続けて自己最速タイとなる154キロを計測するなど、1回を三者凡退に抑えた。中9日のまっさらな舞台は、雨でぬかるんだマウンドとなった。それでもいきなり甲子園が生んだスター対決が実現。まずは高校日本代表でチームメートだった1学年上の藤原と対戦した。「多少やりづら