リーマン・ショックがあった2009年3月期以来11年ぶりの赤字に転落した日産自動車が29日、定時株主総会を横浜市の本社で開いた。コロナ禍で例年より規模を縮小しての開催となったが、業績悪化に対する株主の不満は強く、11人の株主が質問に立った。所要時間は予定を上回る1時間51分に及んだ。約1カ月前に発表した20年3月期決算は、営業損益が405億円の赤字。純損失は6712億円にのぼった。世界的な販売不振に加え、総額6030億円