超党派の「非正規雇用労働者の待遇改善と希望の持てる生活を考える議員連盟」(尾辻秀久会長)は18日、加藤勝信厚生労働相に、新型コロナウイルス感染拡大で解雇・雇い止めや生活苦に陥っている非正規労働者への支援充実を求めて申し入れをしました。日本共産党から高橋千鶴子衆院議員が出席しました。申し入れ書は、▽コロナ対策に非正規労働者の雇用維持、生計・住まい確保を明確に位置付け、具体的・迅速な施策を講じるこ