コロナ対策32兆円の2次補正予算が成立しました。しかし、肝心の「早急な支給」も、また、国民の皆様の大切な税金を使わせて頂く事業なのに、コロナ禍ですら「安倍友 優遇(電通やパソナほか)」という疑問符がついたままの予算成立となりました。野党は、国会を コロナ第2波対策を含めて、すぐに対策をとれるように安倍政権与党が言うように閉会せずに継続すべきと主張しています。『国会を止めるな』また、巨額の税金を使うコ