かつてプレミアリーグでもプレーしたサッカー選手が「俺は新型コロナウイルスに感染している」と警官を脅すなどした事件があった。『BBC』によれば、その選手はジェームズ・ハースト。28歳の彼はWBAなどに所属した経験を持つ、元U-20イングランド代表DFだ。昨年末の試合でプレーしている姿がこれ(以下動画22秒〜)。動画を見たい場合はここをタップ!背番号6がハーストだ。【関連記事】「プレミアリーグ、この夏に0円流出する大物