東京など各地で虹色の輪ハロが出現2020/06/07 10:51 ウェザーニュース7日(日)の関東は、朝は雲が多かったものの、だんだん晴れて関東南部では虹色の輪「ハロ」が出現しています。「ハロ」とは、暈(かさ)や日暈(ひがさ)とも呼ばれ、上空の高いところに太陽が透けて見えるくらいの薄い雲が広がっている時に、太陽の周りにボンヤリと見えるリング状の明るい部分のことを指します。これは薄雲の中の氷の結晶によって、太陽の光が屈折さ