巨人は4日、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定され、都内の医療機関に入院した坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)が3日夜に再度PCR検査を受け、この日の朝に陰性と判定されたことを発表した。濃厚接触者を含む26人の陰性も確認し、予定通り5日の練習試合・ヤクルト戦(東京ドーム)を行うことが決定。今後も月2回程度の同検査実施の検討や、球団独自の検査ノウハウを他球団に提供する方針だ。球