荷物激増のコロナ禍 宅配便崩壊とどめたわけに在宅率の高さなど東洋経済オンライン

荷物激増のコロナ禍 宅配便崩壊とどめたわけに在宅率の高さなど

ざっくり言うと

  • 宅配現場は新型コロナ禍では、東日本大震災時のように崩壊しなかったという
  • 緊急事態宣言により、在宅率がかなり増えたことが要因のひとつだと筆者
  • また、置き配などが増え、配達時間が大幅に縮まったことも一因だとしている

ランキング

x