仏パリ南西部のベルサイユ宮殿に展示されている彫刻家フェリックス・ルコント作の王妃マリー・アントワネットの胸像(2019年4月12日撮影、資料写真)。(c)ALAIN JOCARD / AFPAFPBB News

王妃アントワネットと恋人フェルセン伯爵の手紙 黒塗り部分の解読に成功

ざっくり言うと

  • 王妃マリー・アントワネットが恋人フェルセン伯爵と交わした手紙
  • 仏国立公文書館は3日、手紙の黒塗り部分の解読に成功したと発表した
  • 強制的な別れや幽閉下における希望、不安などの感情の発露が分かったという

ランキング

x