「中学生になって声変わりが始まり、子役時代と比べ、顔つきや体形も変わっていくので、役者としても中途半端な時期。じゃあ、この期間に知識や経験を蓄えておこうと留学を考えました」(撮影:大河内禎)婦人公論.jp

「こども店長」だった加藤清史郎 人気子役の実感はなし

ざっくり言うと

  • 「こども店長」などで知られる加藤清史郎が婦人公論のインタビューに応じた
  • 子役として活動していたとき、人気者になった実感はあまりなかったという
  • 学校には毎日通い、友達もそれまでと同じように普通に接してくれていたそう

ランキング

x