これまでテレワークだった人たちの多くが今月に入ってから出社したはずだ。そんななか、早くも「テレワークロス」を感じている人たちがいる。緊急事態宣言下、なぜかテレビメディアがこぞって取り上げたJR品川駅の高輪口。6月1日、その高輪口を死んだ魚のような虚ろな目をして歩いていたのは、東京都内のIT企業社員・坂本勇気さん(仮名・30代)だ。「2か月半のテレワーク期間がついに終わってしまいました。自宅から会社まで