オーストリア・ウィーンにある同国の内務省で開かれた記者会見で、採用されたアドルフ・ヒトラーの生家の改修計画の画像を指さす男性(2020年6月2日撮影)。(c)JOE KLAMAR / AFPAFPBB News

ヒトラーの生家を改修して警察署に 約6億円かけ2023年に完成予定

ざっくり言うと

  • オーストリア当局は2日、ヒトラーの生家を改修して警察署とする計画を発表
  • 政府によると、改修費用は6億円程度で、2023年に完成する予定だという
  • ドイツと国境を接するブラウナウにある黄色の家で、居住期間は短かったそう

ランキング

x