スペイン紙で言及サラー、アザール、ネイマール、ムバッペも列挙1990年代から2000年代にかけて活躍し、“フェノーメノ”(怪物)の異名で知られた元ブラジル代表FWロナウド氏が、「好きな現役サッカー選手5人」を選出し、ナンバーワンにはバルセロナの後輩であるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを挙げた。スペイン紙「AS」が報じている。稀代の名ストライカーであるロナウド氏は、現役時代にバルサ、インテル、レアル・