経産省所管の持続化給付金事業。サービスデザイン推進協議会というよく分からないトンネル会社が,769億円という巨額の委託事務費で事業を受注していることが判明して問題となっている。この件について過去2回に渡って記事で取り上げ,時間の制約がある中で財務金融委員会でも触れてきたが,現時点までに問題と考えていることは次の2つ。1.巨額の委託事務費に見合った適正かつ迅速な業務をサービスデザイン推進協議会はしているの