バングラデシュ・ウキヤにあるクトゥパロン難民キャンプで、新型コロナウイルスへの注意喚起を促す治安当局(2020年5月15日撮影、資料写真)。(c)Suzauddin RUBEL / AFPAFPBB News

ロヒンギャ難民キャンプで初の新型コロナによる死者が出る 71歳男性

ざっくり言うと

  • バングラデシュにあるイスラム系少数民族・ロヒンギャの難民キャンプ
  • 71歳の男性が新型コロナ感染症により死亡したと、当局が2日に発表した
  • 新型コロナによって亡くなったロヒンギャ難民は、この男性が初めてだという

ランキング

x