プラスアルファ・コンサルティングは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う自粛期間に「購入したモノ・始めたコト」をテーマに実施した緊急アンケート調査の結果を、6月1日に発表した。調査は、SaaS型テキストマイニングサービス「見える化エンジン」の簡易モニタアンケートオプション「瞬速リサーチ」を利用して、4月14〜21日と5月13〜20日の2回にわたって行われ、第1回調査で535人、第2回調査で507人から有効回答を得