今日は路上生活者への支援をと、夜回りなどを続けている「労働と福祉を考える会」(労福会)との懇談。先日、札幌市へ要請したという「路上生活者の住民登録」から話は始まりました。労福会は結成されてから20年。立ち上げ時から力を尽くされていた、今は亡くなられた北大の椎名教授にお会いしたことを思い出します。世代が変わっても、生存権が保障される国と地域づくりへの視点は変わらないまま活動されています。さて、そ