東京商工リサーチは29日、中国発・新型コロナウイルス感染症により破たんした事業者数が192件になったと発表。単月ベースでは、2月に2件、3月に23件、4月に84件と加速度的に増えていたが、5月は最終営業日となった29日の17時時点で83件と4月並みとなった。【こちらも】中小企業の景況感、リーマンショック以来の低水準に日本公庫調査地域別では東京都が41件と集中しており、42都道府県で1件以上の破たんが発生している状況は