カルチョは数百年の歴史の中で最も困難な時期を迎えている。イタリアサッカー連盟 (FIGC) の会長ガブリエレ・グラビーナ氏がイタリア紙『Riparte l'Italia.』のインタビューで言及した内容によると、イタリアサッカーはすでに新型コロナウイルスの影響によるセリエA中断で、5億ユーロ(590億円)の損失が確認されているようだ。「セリエAが再開されなければ、イタリアサッカーにとって経済的ダメージは取り返しのつかないものになる