中国の全人代はさきほど、香港の取り締まりを強化する「国家安全法制」を導入する方針を採択した。香港に適用する国家安全法制は、日本時間の午後4時に始まった全国人民代表大会の閉幕式で採択された。この後、李克強(り・こっきょう)首相が記者会見し、導入の理由などを説明すると見られている。【映像】香港 デモ隊と警官隊が衝突もこの法律では国家の分裂や政権転覆など、国の安全を脅かす行為などが、処罰の対象となり、