「私たちにとっては『自己都合』じゃありません。感染拡大防止のための中止です」。新型コロナウイルスの感染拡大により、結婚式の延期・キャンセルを決めた新郎新婦が式場から請求されたキャンセル料金に頭を悩ませています。緊急事態宣言発令の約10日前、3月末日に挙式予定だった花嫁は、現在も式場との間でキャンセル料金について交渉を続けています。感染リスクを考慮したキャンセルでも、「自己都合」とされてしまうのでしょ