新型コロナウイルスの感染拡大により、仕事をクビになったり、給与が大幅に下がり生活が立ち行かなくなったりする人が増加する中、普段は「勝ち組」と呼ばれるエリートサラリーマンたちもいよいよ「危機感」を感じ始めている。◆管理部門に広がる焦燥都内の大手建設系シンクタンクでコンサルタントを務める藤吉豊さん(仮名・30代)は普段、建設物の立地や条件から、運営によって生まれる利益などを算出し「建設するための前提