【AFP=時事】フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)に参戦するメルセデスAMG(Mercedes AMG)の世界王者ルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton)が、新型コロナウイルスによるロックダウン(都市封鎖)が続く中で意欲が低下し、今後のF1参戦にも疑問を持ち始めている現状を明かした。35歳のハミルトンは、チームが公開した動画で「最近は目を覚ましてひどい気分になり、運動する気にもならない日が続いている。『これからどうなる