【AFP=時事】23日に行われた19-20ドイツ・ブンデスリーガ1部、第27節のボルシア・メンヘングラッドバッハ(Borussia Moenchengladbach)対バイヤー・レバークーゼン(Bayer Leverkusen)戦で、無観客の会場に厚紙を切り抜いて作った1万3000人の「ホームファン」が登場し、試合を見つめた。新型コロナウイルスによる中断から2か月ぶりに再開したブンデスリーガだが、感染拡大を防ぐためにファンのスタジアム入場は禁じられている