【AFP=時事】アンディンさん(31、仮名)は、トランスジェンダーであることから「救う」ためとして悪魔払いをされた記憶に悩まされている。アンディンさんは、必死に「治療」しようとする家族の嫌がらせや虐待に20年間耐えてきた。鍵のかかった部屋に何日も閉じ込められコーラン(イスラム教の聖典)を聞かされたり、イスラム教指導者に「性別の病」を清めるためだと氷水をかけられたりもした。しかし、アンディンさんの心を