北海道幕別町にある私立江陵は、3年生20人で活動してきた。道外出身者ら寮に残った7人は20日、部屋のテレビで全国高校野球選手権中止発表の記者会見を見た。自宅に戻っていた13人はネット通信などで谷本献悟監督の説明を聞いた。主将の尾崎太郎は横浜市出身。不思議と冷静だった。覚悟していた、と言ってもいい。監督からは「絶対に夏の大会があるぞ」など、期待を持たせるような発言は春から一切なかったという。「どうなって