近年の米中関係は全世界の関心事であり、特に2018年からの「貿易戦争」は世界経済の波乱要因でありました。しかるにコロナウイルスの登場以降は、両国の対立はいよいよ引き返せないところまで到達したように思われます。今週のWHO総会、台湾総統就任式、全人代の開催などは、そのことをあらためて思い起こさせました。思えばこの数カ月で、米中両大国はコロナウイルスで多くのものを失いました。米国は多数の死者を出し、雇用