プロボクシングの元WBC世界バンタム級王者・山中慎介氏(37)が23日、アマを統括する日本ボクシング連盟が東京五輪代表選手らを対象に実施したオンライン講座の講師を務めた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で強化合宿が行えず、所属先で練習する選手たちのモチベーション維持や今後の強化方針を理解し、スポーツ理論を身につけることを目的とした講座で、プロ経験者が講師を務めるのは、12年ロンドン五輪金メダリストで現W