日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が中東レバノンに逃亡した事件をめぐり、逃亡に関与した罪でトルコ検察に起訴されたトルコの民間航空会社幹部の個人口座に、約3300万円相当の不審な送金があったと複数のトルコメディアが報じた。この幹部の公判は今年7月に始まる予定。検察側はこの金がゴーン前会長の逃亡を手助けした報酬かどうか追及するとみられる。会社法違反などで起訴されたゴーン前会長は、日本で保釈中だった