無料通信アプリ「LINE」で知り合った10歳代の少年を誘拐したとして、未成年者誘拐罪に問われた島根県立こころの医療センター職員の男(26)(島根県出雲市)の公判が21日、和歌山地裁(並河浩二裁判官)であった。検察側は懲役1年6月を求刑し、弁護側は執行猶予付き判決を求めて結審した。判決は6月9日。起訴状などによると、男は、昨年8月と12月、岩出市の10歳代の少年を未成年と知りながら車で連れ回し、