新型コロナウイルスの流行で外出には欠かせなくなったマスク。ただ、夏は熱がこもるうえに蒸れそうで、熱中症のリスクが高まるとも指摘される。そんな中、インターネットの通販サイトには「接触冷感」「吸水速乾」をうたう商品がずらりと並ぶ。売れ行きも好調だ。広島県福山市の婦人服企画販売「アパレルアイ」は5月12日から、夏用布マスクの販売を始めた。編み方を工夫したポリエステル中心の生地で、ひんやりした感触だけで