「本当に入試ができるのか」という意見も出るほど先行き不透明な2021年中学入試。首都圏の私立中高一貫校では、例年6月くらいには主な入試の告知が行われ、作問にもとりかかっている。今年はどのような状況になっているのか。森上展安・森上教育研究所代表に、現場の状況をうかがった。(ダイヤモンド・セレクト編集部)自宅学習でのメリット・デメリット緊急事態宣言が5月末まで全国的に期間延長された。昨年度末から3カ月間、