京都を流れる鴨川と高野川が合流する通称「鴨川デルタ」(京都市左京区)に毎月22日、巨大なショートケーキが出現する。地元のグラフィックデザイナーの女性が学生時代に仲間と制作した造形作品で、ピクニックと組み合わせた野外展示を8年間続けてきた。ところが、目標の100カ月も間近に迫った4月、ケーキを保管していたカフェが休業となり、撤去を迫られる事態に。ツイッターなどを通じて助けを求めたところ、救いの手が