メキシコ・ヌエボレオン州の荒野で、ドローンを使って息子の遺体を捜索するレティシア・イダルゴさん(左)と支援団体のメンバー(2020年2月24日撮影)。(c)Julio Cesar AGUILAR / AFPAFPBB News

麻薬取引巡る行方不明者が多いメキシコ ドローンで息子の遺体を探す母親

ざっくり言うと

  • メキシコでは麻薬取引を巡る行方不明者が06年以降、6万人以上に上っている
  • 息子が行方不明になったという母親はドローンを使って、遺体を探している
  • だが、どんなに探しても見つからないことに「無力さを感じる」と口にした

ランキング

x