皆さんすでにご存知かと思いますが、江戸時代、海中に棲む「アマビエ」と名乗る妖怪が現れ、「当年より6年の間は豊作が続くが疫病が流行るので自分の姿を写して人々に見せよ」と告げて海中に消えたという「妖怪アマビエの伝説」。疫病退散に効果あり?百数十年の歳月を経て、妖怪アマビエが再び話題にこの伝説にあやかって、さまざまなアマビエ関連商品やアート作品が誕生していますが、疫病退散!妖怪「アマビエ」の姿を再現した